漫画【素敵な記念品】

ネコのこと

 

 

キリスト教福音宣教会のyou(ユウ)です。

 

少し前の話になってしまいました…落ち葉の季節はとっくに過ぎて、雪積もってますね…

結婚する前にぼんやり考えていた夢が叶った話。
そもそも自分が結婚するとは思ってなかったし、ましてや子どもができるとは思ってもみませんでしたが、人生本当にどうなるかわかりませんね。
拾ったモミジをおみちゃんに見せながら、ちょっと感動してしまいました。

まぁ、素敵な記念品(モミジ)は秒でサブに喰われたんですが。笑

めちゃくちゃ美味しそうに食べてたよ…。

 

もうすぐで今年が終わりますね。

今年は引っ越し、出産、初めての育児、転職(柴犬が)…などなど、これでもかと思うくらい色んなことがあった濃い一年でした。

無事におみちゃんも6ヶ月を迎えるようになり、あんな小さかった命がよくここまで育ったなぁと自分でも驚いてます。

柴犬(夫)さんも、産後で心身共に荒れ狂う私をよくなだめて、耐え忍んで支えてきてくれたなと思います。感謝ですね…。笑

怒涛のような一年でしたが、さまざまな困難を乗り越えてくる事が出来たたびに、自分たちの力や運ではここまで出来ないな…とつくづく感じます。
いつも神様が御言葉(みことば)で共にし、人や状況環境を通して助けて下さったから、今の自分たちがあるのだと思います。

 

感謝の目を開いてこそ感謝するようになる。神様がして下さった事に目を開いてこそ感謝し、喜び、楽しんで生きるようになる。

神様は各自が行った功績通りに報いて下さったけれども、根本は愛したからして下さった。

鄭明析牧師 2021.12.20の明け方の箴言より

 

今年の残された数日間は、神様がこの一年自分たちにどんなことをして下さったのかを考えながら、感謝で蓋をして締めくくりたいと思います。

今年も残る事あとわずか。
みなさま素敵な年末をお過ごしくださいね。では〜

 

 

キリスト教福音宣教会 you(ユウ)

you

キリスト教福音宣教会(CGM,摂理)に通っています。 柴犬な夫と子とのほのぼのした日々をブログ(主に漫画)につづっています。 宣教会にもこういうゆるめな人々...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧