実家の猫の話 その①

ネコのこと

東京都八王子市にある天運教会(ヘブンズ・フォーチュン・チャーチ)に通うほのぼの夫婦のyouです。

 

今日は実家の猫をご紹介しようかと思います。

実家では猫を4匹(オス2匹、メス2匹)飼ってまして、猫大好き家族です。
ちなみに、我が家の猫たちはすべて保護猫を譲りうけたり、野良猫を拾ってきたりで飼い始めた子ばかりです。

以前の記事で新入りでビビりマンのシロクロくんを紹介しました。
過去の記事はコチラ【新入り猫に監視された数日間】

 

今日は、猫たちの中でも態度も体もビッグな「さぶ(♂)」をご紹介します。

 

アイキャッチにででんと横たわっているのが、さぶです。
ちなみに命名は母。

 

さぶは、他の猫たちの食べ残しを毎回丁寧に回収していく生活をコツコツ続けた結果、
オスだから体格がいいとか食欲旺盛とかを通り越して、ただのワガママボディな猫になってしまいました。
たぶん今は8キロを超しているような気がします。
アイキャッチの写真の時より、今のほうがもっと育っている。

豊満なお肉が邪魔で、よく猫が自分の体をペロペロなめてきれいにする仕草があると思うんですが、お腹周りやお尻周りをきれいにすることが出来ない、残念な猫です。

あと、生まれつきの体質?というかあばら骨が肺を圧迫してるとかで、小さいころから呼吸が浅く、よくブヒブヒ言っちゃうのがチャームポイント。

 

体もビッグな上に、態度までビッグで、食卓の上が彼の寝床であり、人間が食事をしようがしまいが関係なく食卓に寝そべります。

 

最初、私は食事中に猫の毛が入りそうなので嫌で食卓に上ってくるたびに追い払ってましたが、数日も経てば慣れちゃいました。
(人間の食べ物は食べないけど、たまにイタズラすることもあり)
父も母も何も言わず、さぶの自由にさせてます。ほんとフリーダムすぎる。

朝食の時もかまわず横たわってるので、でかいサバの塩焼きかと思うくらいです。

自由気ままなところは猫らしいっちゃ猫らしい。
でもこの子が一番愛嬌たっぷりな子でもあるんですよね^^
本気で噛まないし引っ掻かないし、家の中を移動すればついてくるし、お肉たぷたぷのお腹に顔をうずめても嫌がらないし←重要

 

こんな感じで我が家の猫事情をまたご紹介できたらと思います^^

 

それでは★

 

 

 

天運教会(ヘブンズ・フォーチュン・チャーチ)
キリスト教幅員宣教会 you

 

 

you

キリスト教福音宣教会に通っています。 柴犬似な夫とのほのぼのした日々をブログ(主に漫画)につづっています。 詳しいプロフィールはコチラ↓ https://s...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧