讃美歌の話

日々のこと

 

キリスト教福音宣教会のyouです。

先日、実母が童謡を歌いながらおみちゃんをあやしてくれていました。
その姿が微笑ましかったのでしばらく眺めていたのですが、私が見ている事に気づき、照れ臭そうにこう言いました。

「私、youちゃんみたいに崇高(すうこう)な歌は歌えないから…」

 

崇高な歌…
あ、讃美歌のことか 笑

 

いや、そこ気遅れするようなとこじゃないから!
むしろいつもあやしてくれてありがとうだよ!

 

しかしうちの母の讃美歌のイメージは、荘厳な教会で聖歌隊が歌っている讃美歌なようです。

確かにそのイメージが世間一般では多いのかも。

でもオカーサン、讃美歌も今や色んなジャンルのものがあるんだよ。
JPOPばりに気軽に歌えてノリノリになれるものもあるんだよ。

 

ジャンルがPOPだろうとロックだろうと、演歌やR&Bだろうと、その内容が神様を褒め称えたり、神様に愛を告白したり、神様に願い求めたりする歌詞なら、それは立派な讃美歌なんです。

 

神様に愛を表現するものの一つである讃美歌ですが、堅いイメージに囚われず、多種多様であるということを是非知ってもらえたら良いな〜と思っています(^^)

 

 

キリスト教福音宣教会 you

you

キリスト教福音宣教会に通っています。 柴犬似な夫とのほのぼのした日々をブログ(主に漫画)につづっています。 詳しいプロフィールはコチラ↓ https://s...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧