神様がくださった貴重な体

みことば/教会のこと

こんにちは、天運教会(ヘブンズ・フォーチュン・チャーチ)のyouです。

3月14日の日曜日礼拝では「神様がくださった聖殿もあなたの体も貴重に使いなさい」という主題で御言葉(みことば)を伝えてくださいました。

あなたがたは知らないのか。自分のからだは、神から受けて自分の内に宿っている聖霊の宮であって、あなたがたは、もはや自分自身のものではないのである。あなたがたは、代価を払って買い取られたのだ。それだから、自分のからだをもって、神の栄光をあらわしなさい。
コリントへの第一の手紙3章16~20節

私たちの体は、神様の聖殿、神様の体のようだと聖書にも書いてあります。
聖殿というと聞きなれないかもしれませんが、神様が臨まれる聖なる場所、神様を象徴するような場所、ですね。

私が現在通っている天運教会(ヘブンズ・フォーチュン・チャーチ)もとても素敵ですばらしい神様の聖殿です!
今はコロナの関係で、皆が教会に集まって礼拝を捧げることはできませんが、まさに神様が臨まれる聖なる場所。
再び皆が教会で礼拝を捧げられる日がくるのを願って、今もしっかり管理されています。

そして、御言葉の中で鄭明析(チョン・ミョンソク)牧師は「あなた達の体も神様が臨まれる体(聖殿)だから、貴重に使いなさい」とおっしゃいました。

 

えっ、私たちの体が神様の体(聖殿)?!@@;

はい、そうなんです(笑)

 

 

神様はいつもどのようにして人間たちに働きかけるのかというと、神様が創造された自然万物を通して働かれることもあれば、「人」を使って働かれることがあります。

聖書を読んでみても、神様はキリストや預言者(神様の言葉を預かる人)、王や主権者たち、ある時は一般市民など、ほとんど「人」を通して神様は働きかけてこられたのがわかります。

 

神様が何かを計画されている時、もしかしたら自分という体を通して、何かをしたいと思っていらっしゃるのかもしれません。
自分が神様の働きのお手伝いができるかもしれないって凄いことじゃないですか??
だから神様から見た時に、個性豊かな1人1人が本当に貴重で大切なんだなと感じます。

しかし…嬉しい反面、色々と心配になります(笑)

自分の悪い性格や生活習慣とか直せてないなーとか、身だしなみちゃんと清潔に出来てる?とか、ほんと色々… ^^;
自分が自分のこと見れば、出来てないところだらけじゃないか(笑)

 

でも、自分の悪い性格や行動を直したり、少しでも神様が願われるように自分自身を作っていくことが「自分の体を貴重に使う」ということなのかなと私は思います。

 

あなたは今よりもっとうまくできる人になりなさい。忠誠と勤勉さ、そして熱心だ。そうしたら、その熱心なことで主人の喜びに参加する人になれる。
鄭明析牧師著 天のことば 私のことば 第二巻より

上記は牧師先生の箴言です。

より良く自分を作っていくことで、神様の喜びの計画に参加していけるよう頑張ります^^
日々の小さな変化も、あとあとには大きな変化につながると信じて!

 

 

それでは今日はこのへんで★

 

 

天運教会(ヘブンズ・フォーチュン・チャーチ)
キリスト教福音宣教会 you

you

キリスト教福音宣教会に通っています。 柴犬似な夫とのほのぼのした日々をブログ(主に漫画)につづっています。 詳しいプロフィールはコチラ↓ https://s...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧